2019年7月23日(火)

酒もたばこもなしの焼肉店 さらば、アルハラ・気遣い

消費を斬る
日経MJ
コラム(ビジネス)
小売り・外食
2019/5/28 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

焼き肉といえば一緒にビール。そんな常識を覆す焼肉店が人気を集めている。大阪の飲食店が多く集まる地域、福島にある「三代目 脇彦商店」(大阪市)はお酒なし、たばこなしの焼肉店だ。コースは6000円(税抜き)と8000円(同)の2つのみ。酒を飲まない客だけでなく、普段はお酒を飲む人までもが訪れ、予約は1カ月先までいっぱいという。繁盛の理由を探った。

5月中旬の平日夜、「かんぱーい」と控えめな声が聞こえ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。