2019年8月18日(日)

維新・反維新が再び激突 堺市長選、大阪府市との連携争点

2019/5/26 17:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政治資金問題で竹山修身前市長が辞職したことに伴う堺市長選が26日、告示された。新人3人が立候補し、大阪維新の会公認の永藤英機氏(42)と元自民党堺市議団の無所属、野村友昭氏(45)の事実上の一騎打ち。4月の大阪府知事・市長のダブル選などに続く「維新対反維新」の構図で、6月9日の投開票に向けて激しい選挙戦が繰り広げられる。

大阪市を廃止して特別区を設置する「大阪都構想」への賛否を問う住民投票は来年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。