米、変わる天皇像 「戦時の指導者」から「平和の象徴」へ

2019/5/26 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トランプ米大統領は27日、元号が令和になって初めての国賓として天皇陛下と会見する。米国からみた天皇の存在は昭和から平成を経た戦後70年あまりで大きく移り変わってきた。天皇制に詳しい歴史家のキャロル・グラック米コロンビア大教授とともに、その変遷を振り返る。

太平洋戦争終結から1カ月半たった1945年9月27日、連合国軍総司令部(GHQ)の最高司令官ダグラス・マッカーサーは昭和天皇を米国大使館に迎え…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]