2019年6月20日(木)

ビッグデータで早く正確に、米英が公式統計に活用

経済
北米
2019/5/25 20:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=大島有美子】米国や英国がビッグデータを使って公式統計の改革に乗り出した。経済が変化する兆しをとらえ、実態を素早く反映するのが狙いだ。統計の早さと正確さを高めて経済政策にいかに反映するか、世界的な競争が始まっている。

「大型トラックの交通量が増えると、貿易活動が活発になっている」――。英政府統計局は4月中旬、英国全域の道路に張り巡らせたセンサーでトラックの平均交通量や平均速度を測り…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報