/

この記事は会員限定です

[社説]EU離脱の混迷映す首相退陣

[有料会員限定]

英国のメイ首相が辞任に追い込まれた。3年前の国民投票で決まった欧州連合(EU)からの離脱を実現する方策への賛同を議会で確保することに失敗した。メイ政権では混迷を打開するめどは立たず、退陣はやむをえまい。

与党の保守党は党首選を実施し、新党首が7月にも次の首相に就く。約半年間延期した離脱期限が10月末に迫っている。だが、英政界の機能不全は根深く、今後の展開はなお予断を許さない。

英経済は外資に大きく...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り597文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン