/

この記事は会員限定です

リンクバル コト消費のアマゾンへ

好調中堅企業の素顔

[有料会員限定]

「ドキドキ恋のいちご狩りコン」や「宮崎牛肉コン」――。リンクバルは商店街などで出会いの場を提供する「街コン」イベントや交流イベントなどの情報サイトを運営する。若年層を中心に利用が伸び、静岡県藤枝市など自治体からの受注も重ねつつある。2019年9月期の単独営業利益は前期比40%増の10億円と、11年の設立以来最高益が続く見通しだ。

「街コンジャパン」など主要サイトの会員数は170万人。年約18万件の情報を掲載...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り425文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン