2019年6月19日(水)

アジアの供給網に「破壊的影響」 ファーウェイ問題で
シンガポール経済開発庁長官

東南アジア
2019/5/24 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シンガポール=中野貴司】シンガポールの外資誘致戦略を担う経済開発庁(EDB)のベー・スワンジン長官は日本経済新聞に対し、中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)への米国の輸出禁止措置がアジアのサプライチェーン(供給網)に「破壊的な影響を与える」と懸念を示した。アジア各国で次世代通信規格「5G」の導入時期が遅れる可能性も指摘した。

ベー氏は米の事実上の禁輸措置で「通信機器の供給網に連なる全…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報