2019年8月23日(金)

高速バス「旅人」利用300万人突破 西鉄、「令和」効果も

2019/5/24 20:19
保存
共有
印刷
その他

西日本鉄道は24日、JR博多駅や福岡空港と太宰府市を結ぶ高速バス「旅人(たびと)」の利用客数が4月20日に300万人を超えたと発表した。4月以降、新元号「令和」のゆかりの地とされる太宰府市への関心が高まったこともあり、利用客が増えた。

西鉄バス「旅人」の利用客が300万人を超えた

同路線は福岡市の中心部と太宰府市を結ぶ目的で2014年に開通。西鉄天神駅などを経由せずに太宰府天満宮などに行けるとあって、人気路線となってきた。

4月の新元号発表以降は、太宰府市を訪れる観光客などが増え、ゴールデンウイーク期間中は1日平均の利用客数が前年の同じ時期に比べ54.9%増の3600人となった。同社の倉富純男社長は今月9日の決算会見で「今後も令和元年の影響が続いてもらいたい」と話していた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。