2019年7月18日(木)

福島市にメガソーラー建設 センチュリー・エナジー系

北海道・東北
2019/5/24 20:00
保存
共有
印刷
その他

再生可能エネルギーによる発電事業を手掛けるセンチュリー・エナジー(東京・千代田)の100%子会社「合同会社ダイナミックソーラー飯坂発電所」は、福島市飯坂町で太陽電池出力約14メガワットの大規模太陽光発電施設(メガソーラー)を建設する。7月に着工し、2020年9月の発電開始を目指す。

敷地は民有地で、飯坂町の山林の斜面など約3700アールのうち、約1500アールを造成して4万700枚のパネルを設置する予定だ。用地の確保について地権者との交渉は終えているという。年間発電量は一般家庭3000世帯の年間使用量を超えるものになる計画だ。

発電した電気は固定価格買い取り制度を通じて東北電力に全量を売電する。

同社はこれまでに福島市や福島県と協議を行ってきたほか、飯坂地区の町内会長らが集まる総会でセンチュリー・エナジーの担当者が説明するなど準備を進めてきた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。