/

この記事は会員限定です

[社説]モディ首相が負った重い責任

[有料会員限定]

インドの総選挙でモディ首相の与党、インド人民党(BJP)が大勝した。過去5年間の政権の実績が評価されたといえる。この政治資本を生かして発展を加速できるか。首相は重い責任を負う。

2014年の政権発足からインドの実質成長率はおおむね年7%台を記録してきた。この間に政権は、州ごとにばらばらだった間接税の統合・簡素化や破産法の改正など、大胆な改革を実施した。

混乱を招いた措置もあったが、高い成長率は改革...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り593文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン