2019年6月25日(火)

ファーウェイ 衝突する「正義」 任CEOが歩む狭い道

中山 淳史
Deep Insight
本社コメンテーター
2019/5/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自分にとって「正義の戦い」だと言いたかったのか。

広東省深圳市にある中国通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の本社。妻が好きな「ホテル雅叙園東京」のカフェテリアを再現したという日本メディアとの記者会見場で18日、任正非・最高経営責任者(CEO)が最後に配らせたのは1枚の写真のコピーだった。

第2次世界大戦中に満身創痍(そうい)で帰還した旧ソ連の戦闘機「イリューシン」。「我々も、ぼろぼろになっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

中山 淳史

本社コメンテーター

産業・企業経営

自動車、電機など産業動向、経営トレンドに精通。編集委員、論説委員などを経て2017年2月より現職。「GEと東芝」「移動の未来」などで講演多数。2001年の米同時テロをニューヨーク駐在時に取材。アルゼンチン留学も。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報