/

ふるさと納税「対象外は明らか」 泉佐野市に総務省回答

総務省は24日、ふるさと納税の対象自治体から外れるのを不服として質問書を出していた大阪府泉佐野市に対し、「該当しないのは明らかだ」と回答した。お礼にアマゾンのギフト券を贈るキャンペーンなどで昨年11月~今年3月に332億円もの寄付を集めたことが除外の理由だと説明した。

総務省は14日、返礼品を寄付額の3割以下の地場産品に限る6月からの新制度に泉佐野市など4市町を参加させないと決めた。決定を受け、泉佐野市は具体的な除外理由を示すよう質問書を出していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン