2019年8月22日(木)

プロギア、ファン付きゴルフウエア 熱中症対策に

2019/5/24 16:25
保存
共有
印刷
その他

横浜ゴム子会社でゴルフ用品を手掛けるプロギア(東京・港)は24日、ファン付きのゴルフウエアを30日に発売すると発表した。腰の両側あたりに小さなファンがついており、電源をいれると服の中に風が入ってくる。ベンチャー企業の空調服(東京・板橋)と共同で開発した。熱中症対策での利用を見込む。価格は税別2万1600円。

ファン付きゴルフウエア「AIR COMPO」

製品名は「AIR COMPO(エアーコンポ)」。服の両側についたファンが、最大で1秒間に30リットルの空気を服の中に吸い込む。服の中に入った空気は、汗を気化させ、首の後ろや袖口の排出用の機構から出ていく仕組みだ。空気が体のまわりを循環し、涼しさを感じられる。色はブルーとシルバーの2色を用意した。

ファンを使うには配線し、バッテリーとつなぐ必要がある。バッテリーは専用ケースにいれて、ベルトに付ける。バッテリーは連続で8時間利用可能だ。ファン、バッテリーともゴルフをするのに邪魔にならない重さに抑えたという。服が風で少し膨らむが、ゴルフの邪魔にならないよう工夫した。7月には袖無しのベストも発売する計画だ。

プロギアによると、夏はゴルフ人口が減りやすく、特に2018年の夏は猛暑のためゴルフを控えた人が多かった。体を涼しく保てるウエアで、夏でもゴルフを楽しんでもらえるようにする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。