辛ウマラーメン集結 東京・神田で個性競う

2019/5/25 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サラリーマンの町、東京・神田には辛くてうまいラーメン店が集結している。いずれも刺激たっぷり、個性を競う味だ。梅雨を乗り切ろうと辛ウマラーメン巡りに飛び出した。

■山椒のしびれ 麺は3種混合に 2009年に人気店、麺屋武蔵出身の三浦正和さん(46)がJR神田駅北口に出店した「鬼金棒(きかんぼう)」。代表メニューはカラシビ味噌らー麺で、山椒(さんしょう)好きの三浦さんが「担々麺ではない、山椒を使った独…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]