独ボッシュ、排ガス不正で罰金110億円 独検察命令

2019/5/23 23:28
保存
共有
印刷
その他

【フランクフルト=深尾幸生】独シュツットガルト検察は23日、自動車部品最大手の独ボッシュに対し、総額9千万ユーロ(約110億円)の罰金を支払うよう命じたと発表した。2015年に発覚した独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正で、問題となった制御装置を販売したことに対して責任があるとした。ボッシュは命令を受け入れ、罰金を支払う。

ボッシュは有害物質の窒素酸化物(NOx)の排出を試験時だけ少な…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]