/

遠州信金、人材紹介で業務提携 ATPパートナーズと

遠州信用金庫(浜松市)は23日、人材紹介を中心とした経営コンサルティングのATPパートナーズ(同市)と人材紹介に関する業務提携協定を結んだ。遠州信金取引先の中堅・中小企業の人手不足の解決や経営力強化につなげる。

業務提携を結んだ遠州信金の守田理事長(右)とATPの杉本俊春代表取締役

遠州信金が希望する取引先にATPを紹介し、ATPが要請に基づいて経営層や経営幹部候補、専門技術者などの人材を紹介する。海外展開や企業買収などの事業拡大、事業承継なども後押しする。

遠州信金の取引先は製造業が多い。同信金の守田泰男理事長は締結式で、次世代自動車や産業用ロボット導入など製造業を巡る経営環境が大きく変化するなか「対応できていない中小企業が多い」と指摘。「新たなことに取り組むにはノウハウを持った人が必要。今回の提携で支援の引き出しを増やしたい」と述べた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン