2019年6月16日(日)

銚子電鉄応援 新電力の銚子電力、新プラン販売

南関東・静岡
2019/5/23 20:30
保存
共有
印刷
その他

千葉県銚子市や新電力ベンチャーのLooop(ループ、東京・台東)などが共同で設立した電力販売会社、銚子電力(銚子市)は、銚子電気鉄道(同市)を応援できるプランの販売を新たに始めた。

沿線人口の減少などから銚子電鉄の経営は厳しい

新プランは「チョウシeデンキ 銚子電鉄プラン」。一般家庭向けのほか、事務所や小規模飲食店など事業者向けの契約の場合も応援プランを選べる。契約者が負担する料金は通常プランと同じで、銚子電力がプラン契約者の使用料金の1%分を銚子電鉄に支払う仕組み。

銚子電力は市内の風力や太陽光の発電設備から電力を買い取っており、銚子電鉄にも電力を供給している。今後、銚子電鉄の駅などでの宣伝も検討しており、銚子電鉄の知名度の高さを生かしたPR効果で新たな顧客獲得も期待している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報