「ジャパンスクール」外務次官に 韓国政府

2019/5/23 19:00
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=恩地洋介】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は23日、韓国外務省の第1次官に趙世暎(チョ・セヨン)国立外交院長を任命した。趙氏は日本で研修した外務省の「ジャパンスクール」出身者。金泳三、金大中両元大統領の日本語通訳や、東北アジア局長などを務めた。韓国メディアは「知日派の次官起用は日韓外交に前向きな影響を与える」といった見方を伝えている。

韓国外務省の第1次官に就いた趙世暎(チョ・セヨン)氏

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]