2019年6月17日(月)

国で違う脱現金化事情 矢作大祐氏
大和総研研究員

私見卓見
2019/5/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

消費増税対策でキャッシュレス決済にポイント還元が計画され、国を挙げてキャッシュレス化を進めようとしている。世界を参考に日本に合う方法を考えるべきだ。

筆者は中国社会科学院でフィンテックを研究した。キャッシュレス化が進む中国・深圳ではファストフード店の店頭に人がいない。無人コンビニも多い。人手不足は日本に共通する。小売店の販売員は賃金が低く、社会の生産性をあげるには無人化したほうがよい。

中国のキ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報