/

この記事は会員限定です

[FT]与党内でも孤立するメイ英首相、退陣の時迫る

[有料会員限定]
Financial Times

メイ英首相は何の反応もない議場の雰囲気に無力感を味わっていた。22日、英議会下院の演壇で演説を始めたものの、同僚の保守党議員たちは不機嫌な表情を崩さず、それは首相退陣の時が刻々と迫っていることを物語っていた。

自身の欧州連合(EU)離脱協定案を手直しした「思い切った」新提案は、保守党内のEU懐疑派から労働党への寝返りだと酷評され、議会で内容説明を始める前に、すでにボロボロのメイ氏の威厳はさらに弱ま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2667文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン