2019年6月20日(木)

ファイナルファンタジーの世界で結婚式 スクウェア・エニックス

ネット・IT
サービス・食品
2019/5/23 14:17
保存
共有
印刷
その他

スクウェア・エニックスは結婚式企画・運営のブライダルハート(神戸市)と共同で、オンラインゲーム「ファイナルファンタジー14」(FF14)の世界観で結婚式が挙げられるブライダルプランを展開する。新郎新婦はゲームに登場する衣装やアクセサリーに身を包み、オリジナルの演出ができる。オンラインゲームで出会い結婚するカップルが増えていることに対応したという。

オンラインゲーム「ファイナルファンタジー」の世界観を反映した結婚式ができる(写真はイメージ)
(C)2010-2019 SQUARE ENIX CO., LTD.
(C)2019 BRIDAL HEART Co., Ltd.

会場デザインや音楽などを含めた演出は「ファイナルファンタジー14」(FF14)の開発・運営チームが監修した(写真はイメージ)
(C)2010-2019 SQUARE ENIX CO., LTD.
(C)2019 BRIDAL HEART Co., Ltd.

プラン名は「ファイナルファンタジー14 ウエディングプラン」で、22日から受け付けを開始した。ブライダルハートが運営する結婚式場「デゼーロ」(神戸市)の限定プラン。挙式と披露宴合わせて約3時間のプランで1日最大6組まで受け付ける。

最大140人まで招待可能で、参考料金は出席者70人の場合で税別350万円。記念写真だけ撮影する「フォトウエディング」プランも用意する。約5時間かけて撮影し、166枚分の画像データが付き、料金は税別83万円。

会場のデザインや音楽までを含めた演出はFF14の開発・運営チームが監修する。プランの最大の特徴は横幅約8メートル、高さ5メートルの大型液晶ディスプレーで、ゲーム映像を挙式用に監修した4K映像を30分間、用意した。

新郎新婦はゲーム内でキャラクターが着ている衣装や武器を身につけて式に臨む。ウエディングケーキもゲーム内で登場するものを模して用意。ゲームの世界に浸れるよう随所に工夫を凝らした。

FF14ではゲームのなかでプレーヤー同士が結婚する展開もあるという。「ゲームの中で知り合ったカップルが現実でも結婚するケースが増えている」(ブライダルハートの丸山実社長)。結婚式をあげるカップルは年々減少傾向にあるなか、付加価値の高いプランで国内外からの需要を取り込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報