2019年6月18日(火)

自衛隊、変わらぬ「陸」中心 ヒト・カネ・人事は

政治
2019/5/24 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

4月に自衛隊制服組トップの統合幕僚長が交代した。海上自衛隊出身の河野克俊氏の後任に陸上幕僚長だった山崎幸二氏が就いた。自衛隊には陸上、海上、航空の3つがあるが歴代の統幕長は約半数が陸自出身だ。自衛隊は縦割りを排して陸海空の一体運用を目指しているが、陸自中心の体制は変わるだろうか。

自衛隊は最高指揮官の首相、その下の防衛相が統括する。制服組の自衛官のトップが統幕長だ。統幕長は自衛隊全体の運用を担う…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報