2019年6月16日(日)

ブラジル化粧品大手、米エイボン買収へ 2200億円以上

ヘルスケア
北米
中南米
2019/5/23 6:01
保存
共有
印刷
その他

【サンパウロ=外山尚之】ブラジルの化粧品会社ナチュラ・コスメティコスは22日、米化粧品大手のエイボン・プロダクツの買収交渉に入ったことを明らかにした。買収総額は20億ドル(約2200億円)以上になる見込み。ナチュラは2017年に仏ロレアルから英ブランド「ザ・ボディショップ」を買収した。ブラジルの景気回復が遅れる中、M&A(合併・買収)による海外展開に活路を求める。

ナチュラの店舗(サンパウロ)

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)の報道を受け、ナチュラが22日、「エイボンの買収に向けた議論を進めている」とする声明を出した。FTは関係者の話として、総額20億ドル以上の取引になると報じている。エイボンもナチュラによる全株取得の可能性があると発表した。

ナチュラは自然・健康志向を前面に出した商品を得意としている。17年には世界中に販路を持つザ・ボディショップを買収し、海外展開を強化。今回、直販に強みを持つエイボンを傘下に加えることで、販路を拡大する。エイボンは18年に「物言う株主」を取締役に迎えるなど、業界再編に備えていた。

22日の株式市場ではナチュラ、エイボンとも前日比9%超の上昇となった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報