/

群馬県、豪州などにスキー旅行PR 現地展示会で

群馬県は23日からオーストラリアやニュージーランドを訪問し、県内スキー場をアピールする。オーストラリアで開かれる旅行フェアに出展するほか、両国の旅行会社を訪問する。東京都内からのアクセスの良さや近隣の温泉旅館などを紹介し県内への誘客を目指す。

26日にオーストラリアのシドニーで開かれるスキーリゾートに関連した旅行フェアに参加する。県と片品村がブースを出展。県のブースでは草津町やみなかみ町など県内19のスキー場を資料や映像で紹介するほか、ステージ上でのプレゼンテーションも予定している。

23日にはニュージーランドで日本政府観光局(JNTO)が主催する商談会に参加する。現地の旅行会社やメディアと商談し、旅行商品の開発につなげる。県観光物産課は「両国からの観光客は北海道や長野に多いが、県内はまだ少ない」とし今後、誘客の増加につなげたい考えだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン