藤巻建設、長野県須坂市に小水力発電所

2019/5/22 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

公共工事などを手掛ける藤巻建設(長野県飯山市)が同県須坂市で、同社初の小水力発電所を建設した。2022年度までの実証実験を経て、23年度から売電を開始する予定だ。総工費は約3億円。水力発電事業を公共工事などに次ぐ新たな収益源に育てる方針だ。

小水力発電所は除じん装置で木の枝などを除いた川の水で水車を回し、発電する。最大出力は11…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]