2019年7月21日(日)

Tシャツの「オジコ」、山形の百貨店大沼に期間限定ショップ

北海道・東北
2019/5/22 20:20
保存
共有
印刷
その他

Tシャツ製造販売のチャンネルアッシュ(金沢市)は22日、山形市の老舗百貨店大沼に期間限定ショップを設けた。OJICO(オジコ)ブランドのシャツを約40種類そろえ27日まで販売する。価格は子供用で税抜き3400円から。都内店舗のほか、各地の百貨店を自社の社員が巡回販売して人気を集めている。

大沼に初のオジコ期間限定店(山形市)

山形では2018年1月に閉店した十字屋などで販売したことはあったが、大沼では初めて。大沼は従業員が作った会社が経営権を取得して再建を図っている。市内唯一の百貨店になったことから、期間限定で販売することにした。

オリジナルの糸を使うTシャツは洗濯を繰り返しても形が崩れないという。チャンネルアッシュの越原裕幹社長は「地方の百貨店はどこも厳しいが、品質の良さを理解できる消費者が集まる貴重な場所。今後は山形限定商品も検討したい」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。