2019年6月27日(木)

地方財政、社会保障費の抑制急務 財制審で議論

経済
2019/5/22 18:32
保存
共有
印刷
その他

財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は22日、地方財政の現状と課題について議論した。国民健康保険や公立病院への多額な支出が続いていることに対し、財務省は「地域の医療提供体制を持続するためにも是正が急務だ」と指摘した。

国保と公立病院への支出額は2017年度で3484億円。直近のピークだった14年度から3割超減ったが、依然として高い水準にある。19年度の地方財政計画によると、地方への補助金(26兆9000億円)のうち、社会保障関係費が20兆2000億円を占める。

人口が減る中、公共サービスを維持するために人工知能(AI)の活用を求める意見も出た。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報