2019年6月17日(月)

富山空港利用者1.7%増、18年度 天候安定で欠航減

北陸
2019/5/22 20:00
保存
共有
印刷
その他

富山県は22日、富山空港の2018年度の利用者数(チャーター便を含む)が17年度比1.7%増の57万3120人だったと発表した。天候が安定して推移したことで欠航が減少し、国際線利用も好調だった。17年度は大雪などの悪天候で欠航が相次いでいた。

国内定期路線の利用者は1.1%増の44万8120人だった。羽田便の欠航が81便から32便に、札幌便が10便から5便に減った。国際定期路線の利用者は上海便とソウル便の利用率が向上して5.9%増の12万1438人と過去最高だった。

ただ15年3月の北陸新幹線の金沢開業直前には100万人近くに達していた利用者数には遠く及ばない状況だ。首都圏への足を新幹線に奪われる傾向が続いている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報