2019年6月21日(金)

シャープ、普及価格帯の8Kビデオカメラ参入 1台45万円

エレクトロニクス
関西
2019/5/22 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

シャープは高精細の映像技術「8K」に対応した普及価格帯のビデオカメラを年内にも国内外で発売する。現在の8Kビデオカメラはほとんどが業務用で500万円以上するケースが大半だが、新モデルは一部の機能を絞るなどして価格を4000ドル(45万円)前後と10分の1以下に抑える。8K製品の普及の壁となっている価格のハードルを下げ、個人需要を開拓して市場拡大を図る。

新モデルは画像の処理・記録に汎用の半導体を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報