2019年6月20日(木)

仏銀行で離職者増、フィンテック台頭で人材流動化

金融機関
ヨーロッパ
2019/5/22 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

フランスの銀行で離職者が増えている。2018年は前の年より1割以上、離職者が増えた銀行もあった。金融とIT(情報技術)を融合したフィンテックの波を受けて求められる適性が変わり、人の出入りが激しくなっている。就職活動をする日本の学生の間でも、以前ほど銀行の人気はない。デジタル化は銀行のイメージを世界で変えているようだ。

仏経済紙レゼコーによると、大手銀BNPパリバの離職者は18年に約1万3千人と、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報