2019年6月25日(火)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
6月25日 150.393 -0.369

[PR]

商品ニュース

ガソリン店頭150.1円 13週ぶり値下がり

環境エネ・素材
2019/5/22 15:20
保存
共有
印刷
その他

資源エネルギー庁が22日発表した20日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(全国平均)は前週に比べ0.3円安い1リットル150.1円だった。値下がりは13週ぶり。高騰が続いた原油相場がゴールデンウイークに下がったため、石油元売り会社は前週まで2週連続で卸値を引き下げている。これが店頭価格に波及した。

元売り各社の卸値引き下げが波及した

山梨や神奈川など33都府県で下落した。沖縄など5県は前週と変わらず、兵庫や熊本など9道府県で上昇した。全国最高値は長崎の161.3円で、最安値は徳島の145.6円だった。

軽油は前週比0.2円安い1リットル130.7円、灯油は同0.1円高い1リットル93.1円だった。

アジアで指標となる中東産ドバイ原油のスポット価格はイラン情勢の緊張などで再び基調を強め、1バレル71ドル前後と前週比1.5ドル程度上昇した。元売り各社は今週、ガソリン卸値を1リットル0.5円引き上げると系列の給油所に通知した。調査を担う石油情報センターは「来週は小幅に値上がりする」と予想している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム