2019年6月21日(金)

ドーモのデータ分析ツール アマゾンの機械学習と連携

AI
科学&新技術
BP速報
2019/5/22 15:20
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

ビジネスインテリジェンス(BI)のクラウドサービスを提供する米ドーモは21日、同社のサービス「Domo(ドーモ)」に新機能を順次追加すると発表した。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」や機械学習、ダッシュボードの機能を強化し、デジタル変革(DX)の支援ツールとして拡販を目指す。

日本版サービスを発表した米ドーモのアジアパシフィック・日本地域担当ポール・ハラピン副社長

日本版サービスを発表した米ドーモのアジアパシフィック・日本地域担当ポール・ハラピン副社長

新機能の目玉が米アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)の機械学習サービス「Amazon SageMaker」との連携だ。ユーザーがAmazon SageMakerを使って開発した機械学習モデルを、Domo上で直接利用できるようにする。Domo上で管理する業務データに対してリアルタイムで機械学習モデルを適用することで、予測やレコメンデーションなどの高度な分析できるようになる。

IoT向けには新サービス「Domo IoT Cloud」を追加する。数千のデータソースを接続できるコネクターを用意し、IoTデバイスから収集したリアルタイムデータと社内の業務システムにあるデータ、外部の事業者が提供するデータなど様々なデータを組み合わせて分析できるようにする。

BIツールとしての基本機能も強化する。600種類以上の業務システムと連携するコネクターを提供するクラウドサービス「Domo Integration Cloud」を追加し、ユーザーに合ったデータ統合を短期間で開発できるようにした。分析結果をタイル状に並べてストーリーにあったダッシュボード画面を作成できるサービス「Domo Stories」も追加する。

会見に登壇した米ドーモのアジアパシフィック・日本地域担当ポール・ハラピン副社長は「DXに取り組む最高情報責任者(CIO)を支援する製品になる」として、日本での販売を強化するとした。

(日経 xTECH/日経コンピュータ 玄忠雄)

[日経 xTECH 2019年5月21日掲載]

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報