2019年6月19日(水)

[FT]健康の危機にさらされる移民労働者

FT
2019/5/22 14:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界全体で1億5000万人と推計される移民労働者は、仕事中のけがや病気の高いリスクにさらされている──。最新の調査で、不安定で危険が伴うことも多い移民の職業生活の実態が初めて明らかになった。

英医学誌「ランセット」に発表された調査報告によると、移民労働者は通常の労働者よりも低賃金で危険な仕事に就くことが多く、就労先の国で心身に様々な問題を経験していた。移民労働者は医療サービスを十分に受けられない…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

やまわき・けいぞう 東大法卒、コロンビア大修士(国際関係論)。専門は移民政策、多文化共生

外国人材活用の条件(下)多文化共生政策の推進を[有料会員限定]

2019/3/14付
※絵解きなし

外国人労働者と社会的統合(9) 多角的な視点で検...[有料会員限定]

2019/3/5 2:00

格差が阻むアメリカンドリーム[有料会員限定]

2019/2/14 2:00

過酷労働 浮き彫り[有料会員限定]

2019/3/30付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報