2019年6月25日(火)

アスクル傘下のエコ配、荷物量で報酬支給 働き方多様に

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
ネット・IT
サービス・食品
2019/5/23 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アスクル傘下で配送サービスを提供するエコ配(東京・港)がオフィス向けの宅配で、配った荷物の量に応じて報酬を支払う働き方の導入を始めた。配達員は1日2時間のシフトから勤務が可能で、空き時間を活用して働くことができる。宅配業界で人手不足が続くなか、柔軟な働き方ができる点を訴求して配達員の確保につなげる。

■1個150円の報酬

エコ配は物流拠点から企業まで自転車などを使って配送を手掛けている。2月、東京…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報