2019年6月20日(木)
スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

サートゥルナーリア、65年ぶり初騎乗Vなるか

2019/5/21 21:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

競馬の祭典、第86回日本ダービー(東京優駿=G1・芝2400メートル)は26日、東京競馬場で行われる。輸入馬も含めた現3歳世代7071頭の頂点を決める一戦で、中心になるのは皐月賞馬サートゥルナーリア。騎乗するダミアン・レーン騎手(25、オーストラリア)は、65年ぶりの当該馬初騎乗優勝がかかる。

サートゥルナーリアは4戦無敗で皐月賞制覇。昨年12月のホープフルステークスに続くG12勝目。史上初の年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

競馬のコラム

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 英国競馬のプリンスオブウェールズステークス(1990メートル芝8頭、G1)は19日、ロンドン郊外のアスコット競馬場で行われ、武豊騎乗のディアドラ(5歳牝馬、橋田満厩舎)は6着だった。
 激しい雨の中、 …続き (1:09)

 第24回ユニコーンステークス(16日・東京11R1600メートルダート15頭、G3)3番人気のワイドファラオ(福永祐一騎乗)が1分35秒5で優勝し、重賞2勝目を挙げた。
 好スタートから逃げたワイドフ …続き (16日 17:23)

 第26回函館スプリントステークス(16日・函館11R1200メートル芝13頭、G3)5番人気のカイザーメランジェ(江田照男騎乗)が1分8秒4で優勝、重賞初制覇を飾った。
 好スタートから先手を奪ったカ …続き (16日 16:54)

ハイライト・スポーツ

[PR]