2019年7月22日(月)

電通、MaaS広告で特許出願 プライバシー保護に課題

コラム(テクノロジー)
AI
自動運転
シェアエコノミー
2019/7/8 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

MaaS(モビリティー・アズ・ア・サービス)の普及は、広告ビジネスにも大きな影響をもたらす可能性が高い。いち早く動くのが電通だ。同社はMaaS時代の広告サービスに向けて特許を出願中。ディー・エヌ・エー(DeNA)は広告主が運賃を負担する0円タクシーを実現した。新たな取り組みが広がっている。

「コンテンツと広告の境目がなくなる。ルート、移動時間、空間を組み合わせたターゲティングで適切な情報を提供す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。