/

JA静岡経済連、「静岡茶ビール」 いかが キリンとコラボ

静岡県経済農業協同組合連合会(JA静岡経済連)は静岡茶とビールを合わせた「ビアカクテル静岡茶ビール」をキリンビールと共同開発した。県内外4カ所の飲食店や温浴施設などがメニューに採用し、販売する。9月に始まるラグビーワールドカップや2020年の東京五輪に合わせ静岡茶の認知度を上げ、消費拡大につなげる。

静岡県がお茶の消費拡大につなげようと1月に提案し、実現した。約4カ月かけてキリンの「一番搾り」に合う抹茶を選定し、商品化した。

現在は業務用として静岡茶ビール用の抹茶粉末を販売している。価格は10袋入り(1袋はビアカクテル約130杯分)で1万4500円。今後は量販店のビール売り場などに売り込む。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン