2019年6月25日(火)

愛知の3地銀など、PFIの活用推進組織を設立

金融機関
中部
2019/5/21 21:00
保存
共有
印刷
その他

名古屋、愛知、中京の愛知県内の3地銀などは、PPP(官民パートナーシップ)やPFI(民間資金を活用した社会資本整備)の活用を推進する組織を20日付で立ち上げた。県内の自治体や民間事業者と連携し、具体的な案件の組成をめざす。

新組織「あいちPPP/PFIプラットフォーム」を設立した。地銀3行が事務局となり、日本政策投資銀行東海支店と東海財務局が参加する。他地域でのPFI案件を紹介するセミナーを開くほか、事業案を検討する際に民間事業者からニーズなどを個別に聞き取る調査などを実施する。

自治体の財政難や人口減少が進むなか、PFIなどは公共施設やインフラを維持するための手法として期待されている。銀行が持つ情報やネットワークを生かしながら県内でのPFIの活用を後押しする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報