2019年6月19日(水)

京都府北部で廃校が変身、着物工場や養蚕研究所に
ウエーブ京都

環境エネ・素材
サービス・食品
関西
2019/5/21 20:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

京都府の北部で、廃校が繊維や野菜の工場など産業振興の拠点に変わりつつある。京阪神とつながる高速道路の全線開通を機に、地元自治体が利活用が進んでいなかった廃校への企業誘致に力を入れているためだ。「丹後ちりめん」など既存産業を生かしながら、新たな雇用の場につなげる。

JR京都駅からJR山陰線と京都丹後鉄道の特急で2時間半余りの京都府京丹後市の旧網野町。2012年閉校の旧三津小学校が地元雇用の約20人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報