2019年6月18日(火)

経常利益が24%減、18年度の神奈川県内上場企業 民間集計

南関東・静岡
2019/5/21 19:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

浜銀総合研究所(横浜市)がまとめた神奈川県内の上場企業の決算集計(連結ベース)によると、2019年3月期の経常利益は前の期比24.4%減の4404億円だった。売上高は微増にとどまり、2年ぶりに減益となった。19年度の経常利益は一部の企業が大幅赤字を計上した反動増で36.4%増と増益に転じる予想だが、海外経済の先行きなどへの不透明感が広がった。

規模が突出する日産自動車などを除き、県内に実質的な本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報