2019年6月25日(火)

ふるさと納税が映す国依存 論説委員 斉藤 徹弥

中外時評
2019/5/22 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ふるさと納税が6月から新しい制度になる。返礼品競争に歯止めをかけるルールづくりに自治体側は手を出せず、国が法律で定めるに至った。国依存を強める最近の地方自治を映しているといえる。

5月いっぱいでふるさと納税から退場させられるのは、大阪府泉佐野市など4市町。静岡県小山町はギフト券を始めた町長が4月の統一地方選で落選、新町長が総務省に頭を下げたが、一発退場は変わらなかった。

地方財政法は自治体の財政…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報