2019年6月25日(火)

セブンの「5%値引き」、計算上は「三方よし」

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
小売り・外食
2019/5/22 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スーパーやデパ地下の弁当、総菜類は閉店間際には3割引き、半額となるのが一般的だが、セブン―イレブン・ジャパンは消費期限切れ寸前の商品を5%引き(実際はポイント還元)と小幅にとどめる。そんなことで消費者は飛びつくのか。だが今回の値引きの結果、売上高だけでなく利益も増加し、食品廃棄ロスもなくなる可能性が高くなるのだ。セブンの「深慮遠謀」を読み解いていこう。

冒頭から堅い話になってしまうが、経済学に価…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報