2019年6月25日(火)

1~4月の訪日客1000万人突破 過去最速ペース

経済
2019/5/21 16:51 (2019/5/21 21:07更新)
保存
共有
印刷
その他

日本政府観光局(JNTO)は21日、1~4月の訪日外国人客数が前年同期と比べて4.4%増の1098万500人だったと発表した。1000万人に到達したのは4月19日で昨年よりも6日早く、過去最速だった。昨年に続いて通年で3000万人を超えるペースだ。

増加をけん引したのは中国で、10.2%増の289万5400人だった。全体の3割弱を占めている。中国に並ぶ訪日客数のシェアを持つ韓国は4.4%減の264万7400人だった。

ただ、相次いだ自然災害による旅行控えなどの影響で増加の勢いは鈍ってきた。訪日客数は相次いだ自然災害の影響で昨年9月にマイナスを記録して以降、単月ベースで2桁の伸び率を回復していない。

JNTOが同日発表した4月の訪日客数は292万6700人で、前年同月と比べて0.9%増にとどまった。中国が6.3%増の72万6100人と比較的堅調だったが、韓国は11.3%減の56万6600人だった。

大型連休が重なって日本人の旅行者が増加し、宿泊料金などの高騰につながった。旅行費用の増加が客足に響いた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報