2019年6月17日(月)

ITで戒律対応 「イスラムのGAFA」への道
ムスリム・テック、アジアで続々 信者18億人に照準

東南アジア
中東・アフリカ
アジアBiz
2019/5/22 17:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=鈴木淳】アジアでイスラム教徒向けサービスを展開するスタートアップ企業が相次いで誕生している。マレーシアではイスラム教の戒律に適合したサイトのみを検索・閲覧できるサービスが始まり、インドネシアでは信者向けの記事や動画を配信するサービスが人気を集めている。国内にとどまらず、起業直後から18億人の信者をターゲットに世界展開を狙う企業が多いのが特徴だ。「イスラム世界のGAFA」は生まれるの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報