/

シャープ、AIで複数のレシピを提案 オーブンレンジの新製品

人工知能を活用し、複数のレシピを提案する

シャープは21日、水蒸気で調理するオーブンレンジ「ヘルシオ」の新製品を6月13日に発売すると発表した。従来モデルは、話しかけると人工知能(AI)が1つのレシピを提案するのみだったが、新モデルは複数のレシピを提案し、調理方法も詳しく説明する。オーブンレンジ需要が縮小する中、提案力を強化して需要を喚起する。

容量30リットルの「AX-XW600」と26リットルのコンパクトタイプ「AX-AW600」の2種類を発売する。税別市場想定価格はそれぞれ17万5千円と13万円で、家電量販店などで販売する。

新モデルは利用者への提案力を強化した。例えば「ほうれん草を蒸したい」とヘルシオに話しかけると、従来モデルは1つのレシピを提示するだけだったが、新モデルは一緒に調理する食材や調理温度の幅を広げ、複数の提案から利用者が選べるようにした。

日本電機工業会によると、オーブンレンジの国内出荷台数は2013年に261万台だったが、18年には221万台と5年で40万台減った。一方、温めるだけの単機能レンジは増加している。シャープはオーブンレンジの複雑な機能を敬遠する利用者が多いとみて、使い方を細かく示すことで需要を喚起する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン