/

オーダーポロシャツ、ファブリックトウキョウが発売 自動で最適サイズお薦め

オーダースーツを手掛けるFABRIC TOKYO(ファブリックトウキョウ、東京・渋谷)は21日、ポロシャツのオーダー商品を販売すると発表した。事前に登録された採寸データをもとに、28種類のサイズから適正な商品を自動で抽出する。オーダーはビジネススーツで広がっているが、ポロシャツの完全受注のオーダー商品は日本で初めてという。

同社が蓄積した数万件の採寸データを活用し、ポロシャツ用の適正サイズを提案する独自技術を開発した。着丈や腰回りの細さなど顧客の好みが分かれる部分は選択できるようにした。色は白、黒、紺、グレーの4種類を用意した。価格は8900円。

ファブリックトウキョウのオーダーシステムは一度、店舗で肩や身幅などのサイズを採寸すれば、2回目以降はスマートフォン(スマホ)で商品を注文できる。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません