2019年6月20日(木)

英ブレグジット党、支持率首位快走 残留派も健闘、二大政党は埋没

英EU離脱
ヨーロッパ
2019/5/21 7:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=中島裕介】欧州議会選の投票を23日に控える英国では、早期の欧州連合(EU)離脱を訴えるブレグジット党が支持率で首位を快走している。離脱協議をまとめられず迷走する政府・与党を尻目に、離脱支持者の人気を一手に集めている。残留派の自由民主党も健闘しており、保守、労働の二大政党の埋没が鮮明だ。

ブレグジット党を率いるファラージ党首は2014年の欧州議会選で反移民やEU離脱を訴え、英国独立党(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報