2019年7月19日(金)

タイ拠点の邦人詐欺 警視庁が男15人を逮捕へ 現地に捜査員派遣

2019/5/20 19:41
保存
共有
印刷
その他

タイ中部パタヤの振り込め詐欺拠点で不法就労の疑いで日本人の男15人が逮捕された事件を巡り、警視庁は20日、福井市の女性が被害にあった事件に関わった疑いが強まったとして、15人について詐欺容疑で逮捕状を取った。捜査関係者への取材で分かった。24日に男らがタイから日本に移送され次第、逮捕する方針。

捜査関係者によると、逮捕状を取った15人はいずれも住居不定、職業不詳の22~54歳の男。逮捕容疑は3月29日、氏名不詳の人物と共謀し、インターネットサービス会社の人物を名乗り、福井市の50代女性に「有料サイトの利用料金の未払いがある」などと虚偽のメールを送信。支払い義務があるかのように装い、電子ギフト券(電子マネー)計30万円分を詐取した疑い。

警視庁は22日に捜査員を現地に派遣し、詐欺グループの活動実態の解明を急ぐ。

事件を巡っては、警察庁が4月に現地へ捜査員を派遣し、タイ警察の協力を得て、押収した資料などを解析していた。タイ警察の捜査資料によると、被害は北海道、愛知県、福井県など全国に及び、被害者は計200人以上、被害総額は2億2千万円以上とみられる。

東京都内でも2月上旬~3月中旬に30~60代の男女8人が計3千万円超をだまし取られたことが判明し、警視庁が捜査を進めていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。