2019年6月21日(金)
スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

井上尚、いよいよ米国本格進出の夢へ ボクシング

2019/5/20 19:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

18日に英国グラスゴーで行われたワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンタム級準決勝で、井上尚弥(大橋)がKO勝ちして決勝に駒を進めた。「階級最強」の勲章をかけて最後に対するのは、5階級制覇を達成しているノニト・ドネア(フィリピン)だ。アジアのビッグネームから世代交代を印象づける勝利を挙げれば、その先にはいよいよ米国への本格進出が待っている。

「憧れていた選手。ファイナルで戦えるこ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

4階級制覇を果たした試合から一夜明け、笑顔でポーズをとる井岡一翔(20日、東京都内)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王座決定戦を制し、日本男子初の4階級制覇を果たした井岡一翔(Reason大貴)が勝利から一夜明けた20日、東京都内で記者会見し「無事にベルトを取れて、ほっ …続き (20日 15:13)

2020年東京五輪のボクシングの予選方式について説明するIOCのマコネル競技部長(左)ら(19日、スイス・ローザンヌ)=共同

 【ローザンヌ(スイス)共同】国際オリンピック委員会(IOC)は19日、スイスのローザンヌで理事会第1日の審議を行い、2020年東京五輪での存続が決まったボクシングで日本に開催国枠として男子4、女子2 …続き (20日 7:59)

WBOスーパーフライ級王座決定戦の10回、アストン・パリクテ(左)を攻める井岡一翔。TKO勝ちし、日本男子初の4階級制覇を達成した(19日、千葉市の幕張メッセイベントホール)=AP

 ボクシングの世界戦各12回戦は19日、千葉市の幕張メッセイベントホールで行われ、世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王座決定戦で同級2位の井岡一翔(Reason大貴)が、同級1位のアストン・ …続き (19日 22:00)

ハイライト・スポーツ

[PR]