2019年6月26日(水)

[社説]内需に不安を残した「2%」成長

経済
2019/5/20 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

内閣府が20日発表した1~3月期の国内総生産(GDP、速報値)は、物価変動の影響を除く実質で前期比0.5%増え、年率換算では2.1%成長だった。

マイナス転落を見込んでいた事前の市場予想を覆し、昨年10~12月期に続くプラス成長を確保した。とはいえ、輸出の減少を上回る輸入の急減によって、計算上GDPが押し上げられたのが3四半期ぶりの「2%成長」の実態だ。

中国や東南アジア経済の減速を背景に輸出が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報